So-net無料ブログ作成
検索選択

ANAKENA(アナケナ) [イースター島]

DSC04198.jpg

この日、最後に訪れたのはアナケナビーチ 島内で最も大きな白砂のビーチです

1500年前 伝説の王 ホトゥ・マトゥアが上陸した場所だと言われています

トンガリキのモアイを立てるためのクレーンもこのビーチに引き上げられました

DSC04141.jpg

 

DSC04143.jpg

 

DSC04147.jpg

 1960年 タヒチから植林された椰子の林があります

DSC04142.jpg

このビーチには2つのアフがあります 

DSC04171.jpg

1956年 島で最初に復元されたアフ・アトゥレウケ(別名アフ・ホトゥマトゥア)

DSC04184.jpg

伝説の王ホトゥマトゥアの像だといわれています

DSC04175.jpg

 

DSC04149.jpg

1978年に復元されたアフ・ナウナウ

DSC04150.jpg

倒された直後に白砂に覆われたために保存状態がとても良かったそうです

DSC04167.jpg

像の下からは「モアイの眼」も発見されました 現在は博物館(後日ご紹介)に展示されています

DSC04164.jpg

 

DSC04169.jpg

 

DSC04188.jpg

 このアフは前時代のアフが再利用されていて初期のモアイの頭部が組み込まれていました

DSC04178.jpg

石組みにあるトカゲ人間のレリーフ

DSC04177.jpg

海鳥のレリーフ

DSC04179.jpg

背中に彫られた紋様 お尻の渦巻き模様は刺青 その上にある結び目はふんどしの紐だそうです

DSC04193.jpg

 

アナケナビーチ

 



いただきもの

1-70c81.jpg

モンハウスのヒロオトさんからいただきました モンちゃんです

アメショのモンちゃんとコンチちゃん、2ニャンの日常が綴られている楽しいブログです

ヒロオトさん、モンちゃん素敵なカードをありがとうございます


nice!(57)  コメント(40) 
共通テーマ:旅行

nice! 57

コメント 40

ぴーすけ君

1500年前・・・想像するととっても楽しいです。
モアイの後姿は、哀愁があってnice d(-。・。)
by ぴーすけ君 (2009-10-25 20:34) 

ふーみん

アナケナピーチ 綺麗ですね
海水のブルーが違いますね。
1500年前のモアイが復元され 目はなにで作ってあるのかな?
次が楽しみです。
2枚目の写真のんびりいい感じ 鶏が卵産むの待ってるみたいに
おもいます。
もーきちさんものほほんとしてるみたいです。
by ふーみん (2009-10-25 20:54) 

qoo2qoo

1978年に復元されたアフ・ナウナウ、見てるだけど歴史を感じますね!
その場所だけ、時間が止まった感じですね(●^o^●)
そして、簡単には復元は出来ないみたいですね!
※②枚目の花はストレプトカーパスみたいです。
by qoo2qoo (2009-10-25 21:17) 

manamana

モアイともーきちさんの後ろ姿にnice!
by manamana (2009-10-25 23:23) 

sak

ほんとに素敵なところですね
1500年前を想像してぼぉ~っと
いつまでも海を眺めていたい。。。
by sak (2009-10-25 23:53) 

pica

黒いニワトリ?
珍しいですね。そして、和む一枚だぁ(^_^)
和みっぷりは、もーきちくんには敵わないけどねv

モアイは何を想い、何をみつめてるんだろうなぁと
ちょっと考えたくなるような姿…。
by pica (2009-10-26 02:11) 

とり

二枚目、いいですね~
地に足付いた雰囲気。
by とり (2009-10-26 07:12) 

りみこ

何だか時間が止まってしまっているような景色に立つと
こちらの時間まで止まってしまいそうなずっと佇んで眺めていそうな感じですね。
by りみこ (2009-10-26 14:49) 

yukikaze

1500年前・・・長い時間ですね。その間、モアイは何を見てきたのでしょう。気になりました。
by yukikaze (2009-10-26 15:57) 

skimble

こんにちは。scoskiです。
す、凄い!全然港っぽくないけれども、こんなところからクレーンを入れたのですね~。大変だったでしょうね。
モアイたち、遠くから見ても興味深いですが、近くで見ると更に面白いのですね!
ふんどし!?ちゃんと洋服(?)まで着ていたとは!
by skimble (2009-10-26 16:15) 

moc

レリーフのひとつに
トカゲニンゲン・・・てすごいですね。
ネーミングセンス。
「怪奇大作戦」みたいです。
by moc (2009-10-26 21:17) 

花火師

歴史ですねー
近くで眺めながら歴史を感じたいです
by 花火師 (2009-10-26 22:11) 

Rae

1500年!?
飛鳥時代よりも古いんですよね!??!(多分…あってるかな?)
それほど昔のことも、現代に伝えられるなんて凄いことですね。昔の人、ふんどししてたんだー!なんか、面白いですね。

**
フランス語、難しいですね。
…それもあるんだけど、久々に勉強して脳みそが焦げそうです(爆)

by Rae (2009-10-27 00:01) 

めぎ

ご無沙汰いたしました♪
無事にドイツへ戻ってきました~こちらは紅葉が終わりかけです。
モアイを見る旅は心がゆったりしそうですね。
日本は忙しかったです~!
by めぎ (2009-10-27 04:22) 

あつこ

すごいな~miffyさん歴史も詳しいから~
そうやって見ると勉強なるわ~

ビーチは白い砂なんや~
by あつこ (2009-10-27 20:41) 

MOCOMOCO

復元されたアフ・ナウナウ、本当に保存状態が良さそうですね~。
石にレリーフも刻まれているとは、凝った作りだったのですね。
「モアイの眼」というのも興味津々です♪
by MOCOMOCO (2009-10-27 21:41) 

rino

もーきち君もアフ・ナウナウに並んでますね!
モアイはたくさんあるのですね~
のんびりとしたビーチで、時間がゆっくりと流れていそうです。
by rino (2009-10-27 23:18) 

くろた

見れば見るほどモアイはやっぱり
不思議な石造ですねー。
どういう意味でこの形になったのか
考えてしまいます。それにしても
イースター島を楽しむもーきち分身が
うらやましいです。
by くろた (2009-10-28 17:31) 

noie

青い空と海を拝見するたびに心がリフレッシュします。
なぜか・・・・モアイの後姿に哀愁を感じます。

by noie (2009-10-28 21:47) 

Inatimy

丘とヤシの木をバックに並んだモアイの写真、とっても素敵♪
絵葉書みたい~。
レリーフも面白くって、ちゃんとふんどしの紐まで、とは、
昔の人、お見事ですね。
by Inatimy (2009-10-28 23:30) 

miffy

・・・xml_xslさま・・・
・・・ほりけんさま・・・

niceありがとうございます


・・・ぴーすけ君さま・・・

1500年前に大海原を渡ってこの島に着いた人々ってどんな人達だったんでしょうね~
モアイの後姿ってなんとなく好きなんでたくさん写してしまいました^^;


・・・ふーみんさま・・・

アナケナビーチは地元の人達の憩いの場所なんだそうです。
水は結構冷たかったんですけど地元の人は平気で泳いでました。
島では全ての動物が自由に歩き回ってるみたいでした。
ニワトリさん達も人が近づいても逃げることなく走り回ってました。
時間があったらこのビーチで一日のんびりしてみたかったです^^


・・・トメサンさま・・・

niceありがとうございます
by miffy (2009-10-29 17:48) 

miffy

・・・qoo2qooさま・・・

ここのモアイは最近作ったのかと思うくらいに綺麗な状態でした。
あまりに綺麗過ぎて作り物っぽかったです^^;


・・・manamanaさま・・・

もーきちさんもモアイの一員になりたかったみたいです^^


・・・sakさま・・・

ここのビーチは島の人達の憩いの場所なんだそうです。
時間があったらビーチでのんびりしてみたかったです。


・・・picaさま・・・

黒いニワトリって珍しいんですか?
海外だとよく見かけるので普通だと思ってました^^;
島の人達ってどこにいてもリラックスしてるので見てるだけでこっちもゆったりとした気持ちになりました。


・・・takemoviesさま・・・

niceありがとうございます
by miffy (2009-10-29 18:03) 

miffy

・・・とりさま・・・

島の人達ってなにげない仕草が絵になるんですよね~


・・・ソニックマイヅルさま・・・
・・・Krauseさま・・・
・・・ギルバート明子さま・・・
・・・sakamuさま・・・

niceありがとうございます
by miffy (2009-10-29 18:10) 

miffy

・・・julesさま・・・

niceありがとうございます


・・・りみこさま・・・

村を一歩出るとどこもかしこも時間が止まってるような感じがしました。
この島だけ時間の流れが違うような気もしました。
ビーチに一日中座ってたらタイムスリップしてしまうかもしれませんね(笑)


・・・yukikazeさま・・・

違う時代のモアイが同じ場所にあるということが少し不思議な気がしました。
モアイの見ている方向には丘があるだけなんです。
昔は村落があったのでしょうね。


・・・scoskiさま・・・

島には大きな船が入れる港がないんです。
クレーンを陸揚げするにも接岸する場所がないので平らなこのビーチが選ばれたみたいです。
他のモアイ達は風化して消えてしまったみたいですが、元々はここのモアイと同じように背中には飾りがつけられていたそうです。


・・・ミスター・ピッチサイドさま・・・

niceありがとうございます
by miffy (2009-10-29 19:41) 

miffy

・・・gyaroさま・・・

niceありがとうございます


・・・mocさま・・・

怪奇大作戦って・・・
思わず検索してしまいました。
ずいぶん昔のTV番組ですよね。
まさかmocさんリアルタイムでは見てないですよね^^;


・・・花火師さま・・・

ずっと眺めていたら違う時代にいるような気がしますよ~
人間の一生は短いけど創造物はずっと残っていくんですよね~


・・・いっぷくさま・・・
・・・ごんちゃんさま・・・

niceありがとうございます
by miffy (2009-10-29 19:50) 

miffy

・・・Raeさま・・・

世界の歴史も日本の時代と比べると面白いですよね~
南太平洋の人達ってちょっと前の時代まで縄(?)で出来たふんどししてたみたいですね。
ボラボラ島で素潜りしてたスタッフは今でも布のふんどししてましたよ~


・・・jirocharさま・・・

niceありがとうございます


・・・めぎさま・・・

ドイツは冬時間に入ってもうすっかり冬支度ですね。
車も少ないし、島の人達ものんびりしてるのでこちらも自然にゆっくりと過ごすことができました。
住む場所で人間って変わることが出来るんですね~


・・・広島ピアノさま・・・
・・・kakasisannpoさま・・・

niceありがとうございます
by miffy (2009-10-29 20:10) 

miffy

・・・あつこさま・・・

全てガイドさんの受け売りですってば~^^;
ここのビーチの砂はサラサラで気持ちよかったです。
時間があれば泳ぎたかったな~^^


・・・MOCOMOCOさま・・・

今まで見たモアイに比べるとあまりにも綺麗だったので作り物のような気がしました。
元々は他のモアイにもレリーフが刻まれていたそうですが、風化して見れなくなってしまったそうです。


・・・shinさま・・・

niceありがとうございます


・・・rinoさま・・・

もーきちさんもモアイの仲間入りをしてみました^^
そうなんです~この島だけ時間の流れが違ってるような気がしました。


・・・くろたさま・・・

最初は人間を真似て作ってたものがだんだんデフォルメされて巨大化したみたいですね。
耳が長いのもその当時の支配者層が耳が長かったからだそうなんです。
もーきち分身さんはどこの国でも馴染んでますよね~^^
by miffy (2009-10-29 20:27) 

miffy

・・・noieさま・・・

イースター島は雨が降りやすいと聞いていたのですが、毎日お天気が良くて真っ青な空を見る事ができました。
こんなに美しい空と海を見ながら生活してみたいです~


・・・まめさま・・・
・・・くらいふさま・・・

niceありがとうございます


・・・Inatimyさま・・・

モアイは最高の被写体でした~
どこを切り取っても絵になるって感じでした^^
ふんどしの紐もちゃんと結び目まであってすごいですよね~
by miffy (2009-10-29 20:34) 

caritas

白砂のビーチなんですね。
裸足で歩いてみたいです。
ふんどしの紐見つめてしまいました(笑)
モアイともーきちくんの後ろ姿nice!です。
by caritas (2009-10-30 14:11) 

ayafk

とぎどき写りこんでるもーきちくんを支える手がツボです(笑)
by ayafk (2009-10-30 15:14) 

たかぼん

モアイの台座の部分にも絵が書かれてるんですね。
トカゲ人間とかって昔いたんですかね?

by たかぼん (2009-10-30 21:26) 

kiko1578

ほんとに素晴らしい所ですね。青い空、海 景色はいいし・・・・
by kiko1578 (2009-10-30 22:40) 

kiko1578

いつもナイスありがとうございます。
大きながんもどきなんですよ。中にはいろんなものが入っていますよ。ぎんなんも入っています。身体にやさしい食物です。買いにいくには少し遠いのでたびたびはいけないんです。
by kiko1578 (2009-10-31 20:34) 

miffy

・・・happyhalloweenさま・・・

はじめまして^^
niceありがとうございます


・・・caritasさま・・・

触ってみましたが、サラサラでとっても気持ちのいい砂でした~
裸足で歩いたら気持ちいいでしょうね^^
ふんどしの紐、お相撲さんのまわしみたいに輪になってました。


・・・ayafkさま・・・

対象物が大きすぎるのでどうしてももーきちさんを支える手が写ってしまいました^^;
ちなみに手は妹のです^^


・・・nobapapaさま・・・

niceありがとうございます


・・・たかぼんさま・・・

いろんな所にレリーフが描かれてたみたいですが、風化して消えてるものが多かったです。
トカゲも鳥と同じで身近なものだから描かれたのでしょうか・・・


・・・kiko1578さま・・・

この島に住んでたら心の大きな人になれそうな気がしました。
あまりにゆったりしすぎて飽きちゃうかなぁ^^;


・・・御心さま・・・

niceありがとうございます
by miffy (2009-10-31 20:59) 

ハイマン

ヤッホー青い海^^
ヤッホー広い台地^^
by ハイマン (2009-11-01 22:22) 

moc

うふふ。怪奇大作戦は
リメークされてるんですよ。
西島くんで。
でも深夜の再、再、再放送ぐらいにやってました。

by moc (2009-11-03 19:48) 

カトリーヌ

ご訪問が遅くなりました(*- -)(*_ _)スミマセン
ヤシの木があると、南国~♪という気がしますね(笑)
砂が遺跡を守ってくれることが多いですよね!
モアイ像、とっても保存状態がよさそうで、実際見てみたくなりました^^
ふんどしの紐というところにびっくりしました(゚ー゚;Aアセアセ
イースター島の人たちもふんどし文化だったのでしょうか(*´艸`*)
by カトリーヌ (2009-11-04 11:12) 

miffy

・・・ハイマンさま・・・

青い海と広い台地素晴らしいですよね~
叫びたくなる気持ちわかります~


・・・アヨアン・イゴカーさま・・・

niceありがとうございます


・・・mocさま・・・

そうなんだ~
怪奇大作戦って名前だけは知ってるけど見たことないです~
どんな作品なのか興味津々・・・


・・・カトリーヌさま・・・

いろんな国の遺跡が砂のおかげ(?)で奇跡的に保存されてるみたいですね~
南の島も少し前までは縄で出来たふんどしを普通に使ってる所があったそうです。
西洋人が来るまでは島人はほとんど裸で生活してたそうです。


・・・SOLEさま・・・
・・・月夜さま・・
・・naonaoさま・・・
・・・popokiさま・・・
・・・MANICATさま・・・
・・・さちこさま・・・

niceありがとうございます
by miffy (2009-11-08 19:34) 

chariko

高い建物はもちろん、高い山もないせいか、視界がバツグンに広いですよね。
高台に上らなくても遠くまで見渡せてる感じですものね。
そこにモアイが点在。
改めて、見れば見るほど不思議ですねぇ。。モアイさんたち。
きちんと並んだ後姿には愛らしささえ覚えます^^
しかもふんどしが彫られているなんて、親近感がありすぎです~。
by chariko (2009-11-11 23:12) 

miffy

・・・charikoさま・・・

一番高い山が500mで、ちょっとした丘って感じでした。
起伏が激しいので砂漠みたいにどこまでも見渡せるって感じではなかったですが、ちょっと高いところに登ってみた景色は素晴らしかったです。
ここのモアイは砂に埋まっていただけに形も整っていてちょっとテーマパークの作り物ような気がしました^^;
髷にふんどし、日本人とポリネシア人って共通点が多いですよね~
by miffy (2009-11-12 17:49) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。