So-net無料ブログ作成

スルジ山 [クロアチア]

DSC01074_00.JPG

ドヴロブニクの背後にそびえる標高412mのスルジ山
町を眺める絶好のパノラマ・ポイントとして有名です

DSC01223_00.JPG

歩いても登ることができますが、時間もなかったので車で登りました

DSC01233_00.JPG

山頂にある要塞の跡

DSC01226_00.JPG

要塞跡の上から見た旧市街

DSC01238_00.JPG

旧ユーゴスラビア時代、山頂にはケーブルカーが通じていましたが、
1991年の内戦で壊されてしまいました

DSC01235_00.JPG

 

DSC01265_00.JPG

ナポレオンが建てたといわれる白い十字架
現在のものは戦後に建てなおされたものです

DSC01259_00.JPG

1991年クロアチアがユーゴスラビア連邦からの独立を宣言すると、独立に反対するセルビア人を
中心としたユーゴスラビア連邦軍とクロアチアとの間で内戦が起きました
1991年12月6日、ドヴロブニクに突然、砲撃が浴びせられました
その日1日にドヴロブニクに落とされた砲撃は2000発におよび、
多くの人々が犠牲になり、旧市街の美しい建物が破壊されました

DSC01242_00.JPG

ロクルム島

DSC01240_00.JPG

 

DSC01262_00.JPG

 

DSC01268_00.JPG

TVか映画の撮影隊が来ていました

DSC01269_00.JPG

 

DSC01271_00.JPG

砲撃後のドヴロブニクは「危機に晒されている世界遺産」リストに挙げられました
その後は修復の専門家、技師、ワルシャワの町の戦後の復興にかかわったポーランドの専門家
などの援助、そして何よりも多くの市民のボランティアにより、町の再建と修復作業が進められました

修復されたことに気がつかないほど不自然なところがないのは、破損した家や教会などの本体は
もちろんのこと、細部の飾りやレリーフにいたるまで、爆弾によって吹き飛ばされた破片を拾い集め
て、足りない部分は中世に使われたものとまったく同じ石を探し、石工の手によって一つ一つ修復
されたからだそうです。ピレ門のヴラホ像もローラント像も戦争で部分的に破壊され、残った像に同じ
石で造った新しい部分をつなぎ合わせて修復したそうです。石の加工方法にもこだわり、修復に
際しては、かつて使われていた中世の古い道具を造ることから始めたそうです。

人々の地道な努力が実り、1994年に”危機指定”は解除され、あらためて世界遺産に登録されました

DSC00879_00.JPG

スルジ山


 

DSC01274_00.JPG

旧市街に戻り、市庁舎の1階にあるカフェ「グラツカ・カヴァナ」でお昼をいただきました(アーチのある所です)
カフェの多いクロアチアでは、優雅で広いウィーン風のカフェをカヴァナと呼びます
このカフェはダニエル・デイ・ルイスや「ER」のコバッチ医師役のクロアチア人ゴラン・ヴィシュニッチが
駆け出しの頃に通っていたそうです

DSC00862_00.JPG

いわしづくしのオードブル

DSC00863_00.JPG

イカ墨のリゾット

DSC00865_00.JPG

ロジャータ(ドヴロブニク発祥のプリン)
日本のものと違うのは小麦粉が大匙1杯とレモンの皮のすりおろしが入ります


 

いただきもの

2200niceE382ABE383BCE38389(toE38080miffyE296B3)-db1b6.jpg

ミュウミュウ的まったりLIFEのカトリーヌさんから2200niceの記念カードをいただきました♪
女の子のようなフリフリのかわいいエリ飾りをつけてますがミュウミュウちゃんは男の子です

EFBC99.png

mako*styleのmakoさんからいただきました♪
ドラクエヲタクだとmakoさんから認定された証のワッペンです

DSC01929_00.JPG

黒いタイツと白いたび.RのCheeさんからいただきました♪
かわいい3匹のスコのDECOチョコです
他にも

DSC01930_00.JPG

SORAちゃんの手鏡

DSC01931_00.JPG

紅茶とかわいい猫ちゃんのお皿もいただきました^^

IMG_216.jpg

スコティッシュスキンブルのscoskiさんから3600niceの記念カードをいただきました♪

DSC01944_00.JPG

抽選で2名にあたるスキンブルくんのDECOチョコがあたりましたヽ(●´ε`●)ノ
その他にも

DSC01940_00.JPG  DSC01946_00.JPG

美味しそうなクッキー

DSC01945_00.JPG

 

DSC01941_00.JPG

かわいいスキンブルくんのポストカードもいただきました 

DSC01942_00.JPG

 

DSC01943_00.JPG


 みなさまどうもありがとうございました


nice!(40)  コメント(38) 
共通テーマ:旅行

nice! 40

コメント 38

ぴーすけ君

要塞跡すごいですね~。
こうやって外からの景色を見て、色々作戦ねってたんでしょうね~。

by ぴーすけ君 (2008-03-26 21:10) 

kiko1578

いつもたくさんの写真見せて下さって有難うございます。
by kiko1578 (2008-03-26 22:14) 

naonao

イカ墨リゾットおいしそうです。
スリランカの旅行記も楽しみです。
この後かな???
by naonao (2008-03-26 22:30) 

いっぷく

屋根の色も統一感があって美しいですね。
破壊されてもまた同じに作りなおす。
伝統を守るってこういうことですね。

by いっぷく (2008-03-27 00:43) 

chariko

たった3年あまりで、危機遺産から本物の世界遺産に
なったなんて、復興にかかわった方々の情熱が
ひしひしと伝わりますね。
その努力が今の街の美しさを支えているんですね。
人を惹きつけるはずだわ~ん。
あぁ、いわしぃ~(+^o^+)色んな調理方法があるのですね!
カフェ自体もこれまた素敵!!
イカ墨リゾットも好きぃなの~^^おいしそう~。
by chariko (2008-03-27 01:17) 

SOLE

世界遺産登録の裏にそんな話があるとは知りませんでした。
こういう話を知った上で見るとまた違った感慨深さがあるんでしょうね。
いただきものがいっぱいですねぇー。
DECOチョコ可愛い♡ 私もうちの犬で作ろうかなぁー´^ิ ౪ ^ิ)ニヤ


by SOLE (2008-03-27 03:10) 

めぎ

わたしもただいまです~
いつもながら素晴らしい景色ですね!
色々なことを考えさせられるところですね・・・
by めぎ (2008-03-27 05:37) 

とり

バナー画像キター!
そういういわれがあったのだと知ると、感慨深いものがありますね。
by とり (2008-03-27 06:19) 

manamana

戦争は悲惨でおろかなこと、
前にも書きましたが、こんな美しいところでも
ついこの間、その愚かなことが起きていたのが信じられません。
でも、それを元通りに復旧させてしまう力、
これはすばらしいです。
by manamana (2008-03-27 07:22) 

rino

お写真で街を見る限り、
内戦の爪跡がわからないほど綺麗なので
はじめはびっくりしていたのです。
でも復興は地道な努力のたまものだったんですね。
でもところどころ、こんな傷跡もあるんですね。
by rino (2008-03-27 07:50) 

skimble

こんにちは。scoskiです。
要塞は迫力がありますね。砲撃で壊れてしまっているケーブルカー、砲撃のすさまじさが感じられて悲しいですね…。
ドヴロブニク、本当に多くの方々の努力や技術の積み重ねで、ここまで修復されたのですね。道具から作ったなんて凄い念の入れよう…!そこまでしないと昔の趣は取り戻せないのですね。
アーチの中のカフェ?素敵ですね~。レモンの皮入りプリン、美味しそうです!
チョコとカード、ご紹介頂きありがとうございます~!
by skimble (2008-03-27 08:58) 

りみこ

いつも素敵なお写真ですにゃw
miffyさんの写真を見ている時私はいつも世界遺産のテーマ曲が流れますw
数々の貢物も良いですにゃw

by りみこ (2008-03-27 09:34) 

ハイマン

この美しい町も
内戦で・・・・・
と考えると複雑ですね
by ハイマン (2008-03-27 11:24) 

そらにゃん

素敵な頂き物がいっぱいですね♪
キリ番カードUPしました!
良かったら2枚お持ち帰り下さいねー
by そらにゃん (2008-03-27 13:59) 

トーマ

戦争の跡のボロボロって悲しくなります><

レモンの皮が入ったプリンっておいしそうだなぁ~~。喫茶店のおやつに出てくるレモンの皮が入ったおやつとか好きです♪
by トーマ (2008-03-27 16:10) 

カトリーヌ

戦争の爪あとが痛々しいですね。
修復にそこまで心をくだいていらっしゃるとは...
人々の熱意に心打たれます☆

プ、プリンがおいしそうですぅヾ(≧∇≦*)〃ヾ(*≧∇≦)〃
どんな味なのかしら(*^ ^*)
ステキないただきモノがいっぱいですね(♥^-゜)
私のカードまでご紹介いただいて、ありがとうございますっ(^з^)-☆
by カトリーヌ (2008-03-27 17:53) 

いとちゃん

こんばんは。
いつもながら綺麗ですね。
こんな美しい景色、戦争で壊さないでほしいですね。
イカ墨リゾットにプリンおいしそうです~

by いとちゃん (2008-03-27 18:17) 

blume

爆弾によって吹き飛ばされた破片を拾い集めての修復すごいですね。
大変な作業だったんでしょうね。
by blume (2008-03-27 19:55) 

noie

高台からの眺めは、本当に素敵で、美しいです!
ケーブルカーもいつか再建されるといいですね。
地味な作業をコツコツして、元の町並みに復元する住民達の
努力に拍手です。(*^^*)
いわしづくし、美味しそう・・・身体によさそうです。
by noie (2008-03-27 22:14) 

Inatimy

コバッチ医師、覚えてます♪ 懐かしい。
ほんの3年で修復し、危機指定の解除を達成した、
多くの人々の力というものは、素晴らしいですね。
by Inatimy (2008-03-27 23:40) 

Rae

すごい数の砲弾を・・・
たくさんの方が犠牲になられたことにとても心がいたみます。
あのケーブルカー乗り場も生々しいです。
人々の努力により復活した街並み。とても綺麗ですね。並々ならぬ努力のかいがあって、不自然な感じがほんとにしませんね。
by Rae (2008-03-28 00:43) 

hikarian

要塞跡から見た海に浮かぶ旧市街、素晴らしい景色ですね。
ロジャータがおいしそう^^
猫ちゃんの頂き物がいっぱいですね。
みんな可愛いくて微笑ましいです♪




by hikarian (2008-03-28 10:37) 

caritas

ケーブルカーの再建を祈ります。
プリン美味しそう♪
ありがとうカードもう少しお時間ください。
出来上がりましたらご連絡しますね。

by caritas (2008-03-28 13:44) 

あつこ

せっかく綺麗な景色やのに
戦争で建物が壊されてしまうなんて・・・
戦争なんてバカバカしいわ(○`O´○)

でも、イカ墨のリゾットは美味しそう(^ω^)
by あつこ (2008-03-28 16:42) 

MOCOMOCO

ケーブルカーの破壊された様子が痛々しいですね。
修復に対するきめこまやかな配慮が素晴らしいですね!
この美しい景色がもう失われないように、祈るばかりです!
by MOCOMOCO (2008-03-28 20:07) 

manzo

ドヴロブニクは行ってみたい世界遺産の1つです。
内戦の傷跡が悲しいですね。

by manzo (2008-03-28 21:37) 

そらにゃん

キリ番カードUPしました!
良かったらお持ち帰り下さいね^^
SORANYAN★WORLD2の方にUPしています。
http://soranyan.blog.so-net.ne.jp/2008-03-29
by そらにゃん (2008-03-29 02:45) 

popoki

人間の歴史というのは戦争なくしては語れないものですね…。
でも、それをまた直すのも人間。
なにか無情と矛盾を感じます。
それはそうと、コバッチュ先生の通ったカフェ。
なんか妙に行ってみたいです。^^
あ、ダニエル・ディ・ルイスも昔好きでした。
マイ・レフト・フットとか…。
by popoki (2008-03-29 06:29) 

みゅう

眺めが本当に素晴らしいですね~!
内戦があったとはとても思えないところがすごい。
復旧するには相当苦労されたんでしょうね。
出来れば、世界各地から戦争というものがなくなって欲しいものです。
こういう素晴らしいものをずっと大切にしていきたいですものね。
たくさんのプレゼントもみんな素敵ですね~^-^
by みゅう (2008-03-29 10:39) 

sak

戦争って
人の命だけじゃなく
歴史も壊してしまう...
世界に平和が訪れること
そして貴重な建物が壊されないこと心から祈ります。
by sak (2008-03-29 21:13) 

miffy

・・・ぴーすけ君さま・・・

要塞の中の階段は崩れそうで少し怖かったです^^;
上から見ると町の様子がすごくよくわかりました。


・・・kiko1578さま・・・

同じような写真をたくさん撮りすぎて選ぶのが大変なんです^^;


・・・nonaoさま・・・

リゾット、とっても量が多かったですが、お味は抜群でした~
あと2回クロアチアが続きます^^;
そのあとスリランカです~


・・・いっぷくさま・・・

ドヴロブニクの人たちは自分達の町をとても愛しているみたいです。
伝統を守るということは素晴らしいことですね~


・・・charikoさま・・・

アドリア海一の美しさとヨーロッパの人達には人気のリゾートだったので、いつか行きたいと思っていたので、ニュースでドヴロブニクの町が砲撃されてるのを見たときはショックでした。
昔の通りに見事に復興された町を見ることができてとても感動しました~
カフェの中の写真を撮り忘れましたが、とっても素敵なところでした。
リゾットとっても美味しかったです^^
量が少し多かったですが、charikoさんなら全部食べれちゃうでしょうね~


・・・そらにゃんさま・・・

いつも素敵なカードをありがとうございます~
次回の記事でご紹介させていただきますね^^


by miffy (2008-03-29 23:34) 

miffy

・・・SOLEさま・・・

修復されたと知っていてもどこが元のものでどこが修復したものかは全然わかりませんでした。
屋根だけは瓦の色が少し違うのでわかりましたが・・・
DECOチョコ、かわいいですよね~
もし、作ったらおすそ分けしてくださいね~


・・・めぎさま・・・

お帰りなさい~
ドヴロブニクの町はどこを切り取ってもとても素晴らしいところでした。


・・・とりさま・・・

お待たせしました~
やっとバナーの画像です^^
ここは魔女の宅急便のモデルになった町のひとつなんですよ~


・・・manamanaさま・・・

世界中でまだ戦争をしている国があるという現実が悲しいですね。
市民の方々の努力が今のドヴロブニクを造ったんだと思うととっても感動しました。


・・・Krauseさま・・・

niceをありがとうございます


・・・rinoさま・・・

復興したというのがわかるのは屋根瓦の色が少し違うということくらいでした。
像やレリーフは間近で見ても修復したということが全然わかりませんでした。
戦争の愚かさを忘れないために、修道院の中の弾が貫通した跡をガラスで覆って残してありました。


by miffy (2008-03-29 23:54) 

miffy

・・・scoskiさま・・・

要塞の中も砲撃の為かボロボロでした。
スルジ山にはまだ地雷が埋まっているところがあるそうで、道以外のところを歩かないようにと言われました。
屋根瓦は色が違うので修復したというのがわかりましたが、その他の部分はここを修復したんだといわれても全然わかりませんでした。
カフェは室内も広いんですが、みんなアーチの所にあるテラスで食事をしてました。
ロジャータ、とっても美味しかったです~


・・・りみこさま・・・

もう少しお待ちくださいね~
りみこさんの所にも貢物をお届けします^^


・・・ハイマンさま・・・

戦争を始めると相手の大切にしてるものを壊したくなるものなのでしょうね。
美しい街並みが戻って本当に良かったです。


・・・きぃ*さま・・・

niceをありがとうございます


・・・トーマさま・・・

戦争の傷跡って悲しいですよね。
ロジャータ、普通のプリンの4個分くらいの大きさがありましたが、ペロッと食べてしまいました^^


・・・カトリーヌさま・・・

あまりにも見事に修復されていたので、どこが壊れていたのか全然わかりませんでした。
唯一気がついたのは屋根瓦の色の違いくらいでした。
ロジャータ、日本のプリン似た味です。
イギリスのヨークシャープディングがドブロブニクを経由して日本のプリンになったんじゃないかとお料理の先生が言ってました。
by miffy (2008-03-30 00:14) 

miffy

・・・いとちゃんさま・・・

2度と戦争なんて起こってほしくないですよね。
リゾットもプリンも量は多いですが、とっても美味しかったです。


・・・blumeさま・・・

間近で見てもどこを修復したのか全然わかりませんでした。
市民の人たちは本当にドヴロブニクの町を愛していたんでしょうね。


・・・noieさま・・・

高台から見るとまるでおもちゃの町を眺めてるようでした。
まだスルジ山には地雷が埋まっている場所があるそうなので、ケーブルカーの復興はまだまだ先でしょうね。


・・・Inatimyさま・・・

クロアチアの人たちは真面目で仕事熱心な人が多かったですね。
いかに自分達の国を愛しているかということを話してくれる人も多かったです。


・・・Raeさま・・・

旧市街の入口に被害を受けた場所の地図があったんですけど、町のいたるところに印がありました。
修道院の中にも穴が開いてるところがありましたが、戦争を風化させないために敢えて残しているんだということでした。


・・・hikarianさま・・・

要塞跡から見た町はまるでおもちゃの町のようでした。
魔女の宅急便のモデルになった町のひとつだそうですが、上から見るとなるほどと思いました。
by miffy (2008-03-30 00:30) 

miffy

・・・xml_xslさま・・・

niceをありがとうございます


・・・caritasさま・・・

スルジ山にはまだ見つかってない地雷があるそうで、ケーブルカーが再興されるのはまだまだ先でしょうね。


・・・toraneko-toraさま・・・

niceをありがとうございます


・・・あつこさま・・・

内戦ってなんで起こるんでしょうね~
大切なものを壊したり、失ってしまう戦争なんて2度と起きてほしくないです。
こういってる現在もどこかの国で戦ってる人がいるっていうのが悲しいです。


・・・MOCOMOCOさま・・・

せっかく美しく修復された町ですからもう2度と戦争にならないことを祈るばかりです。


・・・manzoさま・・・

ドヴロブニクの町はとっても素敵ですよ~
イタリアからも近いですから、イタリアに行ったときにちょっと寄り道してみてください^^

by miffy (2008-03-30 00:37) 

miffy

・・・julesさま・・・
・・・SpeedBirdさま・・・

niceをありがとうございます


・・・popokiさま・・・

せっかく造り上げたものを壊し、壊したものを復興していく、大昔から人間は繰り返してきたんですよね。
あのカフェ、1日中たくさんの人が出入りしてました。
ロケーションも良くてお料理も美味しいですからね~


・・・みゅうさま・・・

高台から見た景色は写真では伝えられないくらい素晴らしいものでした^^
ここが修復したところだと言われても全然わからなかったです。
唯一わかったのは屋根瓦の色が少し違ってたことくらいですね~
一日でも早く世界中が平和になる日がくることを願うばかりです。


・・・sakさま・・・

戦争が一日でも早くなくなる日がくるといいですよね。
世界中が平和になる日がくることを祈るばかりです。

by miffy (2008-03-30 00:56) 

たかぼん

要塞からの景色奇麗ですね~。
旧市街は一度破壊されていたのですね。
昔と全く変わらない姿に戻した人々の努力が凄いです。

by たかぼん (2008-03-30 19:57) 

Chee

ご無沙汰してましたー
(_ _(--;(_ _(--; ペコペコ

貴重な建物などが、
破壊されるというのは、とても残念ですね…。
世界中が平和に…。ほんとうにそう思います。

イカスミのリゾット、なんか
めっちゃ味見してみたいですわーー(@ ̄¬ ̄@)ジュルリ♪
見た目は、黒いけど美味しそう!!

送りつけたブツのご紹介、ありがとうございましたー。(*´ -`)(´- `*)
by Chee (2008-04-05 20:06) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。