So-net無料ブログ作成

ポルトガル エヴォラ [ポルトガル]

ローマ時代の城壁に囲まれた町エヴォラ
リスボンからバスで1時間半くらいでした
内陸にある町なのでリスボンよりもかなり暑かったです

ヴァスコ・ダ・ガマの像
1519年~1524年までエヴォラに滞在していて邸宅も残っています

サンフランシスコ教会
16世紀に建てられたマヌエル様式のもの

正面入り口にあるジョアン1世を象徴するペリカン
ペリカンは自分の羽で巣を作るということから自己犠牲の象徴でもあるらしい

祭壇

次はあまり気持ちのいいものではないので苦手な方はゴメンナサイ

サンフランシスコ教会の目玉 人骨堂
5000体もの人骨が壁や天井を埋め尽くしていました
修道士達の瞑想の場所として造られたもの
入り口には「我々一同あなたのお越しをお待ちしています」と書かれていました

 

 


サンフランシスコ教会前の市場にあった果物屋

町の中心ジラルド広場
名前は1165年イスラム教徒から町を取り戻した「命知らずのジラルド」に由来するもの

広場の街灯

10月5日通り
この通りにお土産屋さんがたくさん並んでいました

カテドラル
12~13世紀のロマネスクからゴシック過渡期に建てられたもの
天正遣欧少年使節も訪れています

 

入り口にある12使徒

聖堂内部

 

天正遣欧少年使節の伊東マンションと千々石ミゲルが演奏したパイプオルガン

ディアナ(月の女神)神殿
2~3世紀にローマ人によって造られたコリント式の神殿
円柱の土台と柱頭は大理石、柱身は花崗岩で出来ています

右はロイオス修道院 現在はエヴォラのポウサーダ ここでお昼を食べました



客室の中は見れませんでしたが、廊下は自由に見学できました

ディアナ神殿の隣にある公園から見た城壁の外の町
水道橋が続いているのが見えます

エヴォラ歴史地区

つづく 


nice!(39)  コメント(64)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 39

コメント 64

ブルーメン

サンフランシスコ教会の人骨堂・・・スゴイ^^;

城壁も本当、見事ですね(へへ)!
by ブルーメン (2007-06-27 19:00) 

Rae

人骨堂…妙な迫力ありすぎます。
皆さん待ちかねておられるようですが・・(^^;)
市場の果物を見てほっとしました。
バスコダガマさんとか、懐かしい名前でした~(^^)
by Rae (2007-06-27 19:17) 

oreo

初めまして、こんにちは(^^)
訪問して頂きありがとうございました。
来て見てビックリしました!!
綺麗なブログです♪
素敵な写真ばかりですね(^^)
by oreo (2007-06-27 19:34) 

etsukonoheya

凄い、昔習った内容がそのままですね。
うー、人々が歩んで来た歴史を感じます。
by etsukonoheya (2007-06-27 19:39) 

yacco

わ~~!すごい!!
感激してます・・・ゴシック様式のカテドラル。
ゴシック様式の特徴のリブ・ヴォールトや尖頭アーチ・・・
ほんとにほんとに勉強になります。ありがとう~~!!
by yacco (2007-06-27 19:57) 

krause

私の知っている哀愁のリスボンとはちがう、エレガントなポルトガルですね。
by krause (2007-06-27 20:30) 

miffy

♪satoeさま
もっとアップの写真もあったのですが、リアルすぎるので止めにしました^^;
外国の方々は大人も子供も全然平気みたいで、ビデオ撮ったり、記念写真撮ったりしてました・・・
二重構造の城壁は町をぐるっと取り囲んでいました。
by miffy (2007-06-27 21:25) 

miffy

♪monmonさま
人骨堂、誰がレイアウトをしたのか、かなり凝ってました^^;
バナナは傷まないように吊るしたほうがいいとは知ってましたが、メロンやスイカも吊るしてました^^
by miffy (2007-06-27 21:34) 

miffy

♪oreoさま
いらっしゃいませ(* ^ー゚)ノ
褒めて頂いてウレシイです(〃▽〃)
ありがとうございます~
by miffy (2007-06-27 21:38) 

miffy

♪Etsukoさま
どこの国でもそうなんですが、学生の頃に習ったことがとても役に立ちます^^
歴史も美術も地理もですね。
by miffy (2007-06-27 21:44) 

miffy

♪yaccoさま
アイコン、ばっとくんに変わってる^^
カワイイです~
残念ながらポルトガルの建物は今回で終わりです・・・
7月の旅行でも建物を頑張って撮ってきますね(o^-')b
by miffy (2007-06-27 21:49) 

miffy

♪Krauseさま
エヴォラはローマ、イスラムにも支配されていた町で、ムーア人の影響がかなりあるみたいです。
by miffy (2007-06-27 21:58) 

人骨堂、、、凄い迫力ありますね。
骨1本、土産に・・・洒落にならん(w
by (2007-06-27 22:41) 

カトリーヌ

ヴァスコ・ダ・ガマ 教科書に出てきた懐かしいお名前です(笑)
人骨堂、妙な迫力がありますね(;´▽`A
イタリアでも人骨で作った教会があったような...(ちょっとあいまいです)
入るの、ためらいそうな雰囲気です{{{{(+_+)}}}}
かわって、果物の画像が素敵です。おいしそぉ♪
一緒に、にんにくがつるされていますね^^
by カトリーヌ (2007-06-27 22:42) 

miffy

♪julieさま
人骨堂、あまりにも整然と並べてあって唖然としました。
お土産というより、置いていけといわれそうです・・・
by miffy (2007-06-27 23:51) 

miffy

♪カトリーヌさま
正解です♪
ローマにもパリにもあります。
あちらは地下で、こちらは教会の中にあります。
太陽の光が射し込んでいるのでそれほど不気味という感じではありませんでした^^;
にんにくの他に袋に入っているのはハーブ類です。
エヴォラはにんにくやコリアンダーを使った料理が多いです^^
by miffy (2007-06-28 00:11) 

julliez

人骨堂、迫力を感じます。
でも瞑想の場所という感覚もなんとなくナットク(=ω=)
by julliez (2007-06-28 05:42) 

sak

いつも元気下さってありがとうございます。
miffyさんのblogに心癒やされて頑張ってます(^^)

ヴァスコ・ダ・ガマ...ってインド航路の発見者でしたっけ?
ひとつひとつの彫刻・建物...街灯までも(^^
ステキですね。
街...ゆっくり歩いてみたいです。
by sak (2007-06-28 07:20) 

chariko

ガイドブックを見ているようです。
カテドラルの美しさ、修道院のかわいらしさ、
どれもこれも素敵な写真ばかり。
人骨堂は迫力ありますね。ぞくぞくします!
果物屋さんにんにくがあるのが興味深いです~(笑)
by chariko (2007-06-28 09:07) 

tama

今までの他の街と違い、堅牢な感じ(ゴシックというのかしら)が素敵♪
中世の人たちが、どうやって華麗な建築物や
生き生きとした石像を建設していたのか不思議ですぅ
タイムトリップして見に行ってみたい♪
by tama (2007-06-28 11:21) 

みゅう

人骨堂、全体的に見るとよく分かりませんが、間近で見るとすごい迫力ですね!
修道士の瞑想の場所として作られたなんて、本当に国によって文化が違うものなんですね~。
私も果物に目がいってしまいました(笑)
お腹がすいてきたかも~(笑)
by みゅう (2007-06-28 11:44) 

miffy

♪julliezさま
そうですよね~
こんなところでは雑念も入ってこないでしょうね^^
by miffy (2007-06-28 13:37) 

miffy

♪sakさま
少しでも役に立ってウレシイです^^
昼間は暑いので、ポウサーダに泊まって朝早くのお散歩が良いかもしれませんね(´▽`*)
by miffy (2007-06-28 13:39) 

miffy

♪charikoさま
ありがとうございます
ブログに載せるつもりで撮った写真ではないので、切り貼りして大変でした^^;
ハーブや卵も売ってたけど野菜はなかったので、八百屋さんではないんですけど・・・何故かはわかりません。
by miffy (2007-06-28 13:42) 

miffy

♪tamaさま
今までのポルトガルの町よりも古い時代から造られた町だからでしょうね。
少しスペイン的でした。
宇宙にも行けるようになったのにタイムマシーンだけはなかなか実現しませんよね^^
by miffy (2007-06-28 13:45) 

miffy

♪みゅうさま
人骨堂、そばでジーツと見てると気持ち悪いというよりもスゴイという言葉の方が先にでてきます^^;
土葬の国だからできることですよね・・・
メロン騙されたと思って吊るして保存してみてください。
長持ちしますよ^^
by miffy (2007-06-28 13:48) 

miffy

♪haruさま
♪ギルバート明子さま
ご訪問&niceありがとうございます
by miffy (2007-06-28 13:49) 

サンフランシスコ教会、厳かで絢爛やけど
何か重々しい空気がありますねえ。
ペリカンが自己犠牲の象徴でもあるとは、
初めて知りました。
by (2007-06-28 13:51) 

トーマ

人骨堂・・・・・ぞっとしますね…><

おいらも海外へ行きたいなぁ~~~~。行ったことないし…。
by トーマ (2007-06-28 13:52) 

miffy

♪くろたさま
私もエヴォラで初めて知りました。
ペリカンは自分の羽根を引き抜いて巣を作るので、血が混じって赤っぽい巣ができるのだそうです。
子供のためにそこまでするのってスゴイですよね^^
by miffy (2007-06-28 15:20) 

miffy

♪トーマさま
骨関係ダメですか^^;
海外旅行は中毒になるかもう2度とイヤかのどちらかだそうです^^
まだこれからいくらでも行けますよ(* ^ー゚)ノ
by miffy (2007-06-28 15:23) 

miffy

♪イッキさま
♪カイさま
ご訪問&niceありがとうございます
by miffy (2007-06-28 15:24) 

Inatimy

懐かしいメロン。 メロンといえば、このラグビーボール型。
子供の頃、私の好きだったメロンパンも、この形でした。
by Inatimy (2007-06-28 17:09) 

Chee

人骨堂…すごいですねー。
実際に見たら、ちょっと怖いくらいじゃないですか?
私も待ってくださってるのかしら…。(^-^;;;;;;;;(大汗)
by Chee (2007-06-28 17:09) 

MOCOMOCO

今日も見所がたくさんありました~。
やはり一度は行ってみたいですね、ポルトガル。
人骨堂はすごいものがありますね。
by MOCOMOCO (2007-06-28 17:14) 

ぴーすけ君

カテドラル教会行きました。
外観、内装に圧倒されますね。
(ウチの近くにもあるんですよ、カテドラル教会。)
by ぴーすけ君 (2007-06-28 18:08) 

toraneko-tora

エヴォラはディアナ神殿、カテドラル、ジラルド広場だけ見ました
by toraneko-tora (2007-06-28 18:32) 

miffy

♪Inatimyさま
ラグビーボール型のメロンパン?
そんなのあるんですね~
外国のメロンもスイカもだいたい楕円形ですよね^^
by miffy (2007-06-28 18:49) 

miffy

♪Cheeさま
それが意外と怖くなかったんです^^;
外から陽が射し込んでいたのと人がたくさんいたからかも知れませんが・・・
たぶん、どなたでも待っていてくれるのではないかと・・・
by miffy (2007-06-28 18:52) 

miffy

♪MOCOMOCOさま
ポルトガルの観光の記事最後になりましたので頑張りました^^
っていうか、見所満載で削れなかったんです・・・
by miffy (2007-06-28 18:54) 

miffy

♪ぴーすけ君さま
どんなに小さな教会でも素敵ですよね^^
東京のカテドラルって聖マリア大聖堂ですか?
by miffy (2007-06-28 18:57) 

miffy

♪toraneko-toraさま
エヴォラも見るところタクサンありすぎですよね。
by miffy (2007-06-28 19:01) 

miffy

♪かみねんどさま
♪xml_xslさま
♪COCOさま
♪ユミさま
ご訪問&niceありがとうございます
by miffy (2007-06-28 23:36) 

花火師

すごい・・・人骨が
by 花火師 (2007-06-29 01:31) 

めぎ

人骨堂、その一員になるには、どうやったらいいのでしょう?
ペリカンがそういう祀られ方をするとは、知りませんでした。
ヨーロッパって、意外と広いですね。
by めぎ (2007-06-29 05:06) 

いっぷく

エヴォラに滞在したときにジラルド広場では大規模なファドの野外コンサートが開かれていて夏の盛りでした。
人骨堂は外しちゃいました。(^^ゞ )
by いっぷく (2007-06-29 10:10) 

miffy

♪花火師さま
柱と壁はすべてそうでした。
by miffy (2007-06-29 13:08) 

miffy

♪めぎさま
一員になりたいですか?
いつでもどうぞと言われてましたが・・・
ポルトガルの王様達は独自の文化をいろいろと作り出していて、みな個性的だったみたいです。
by miffy (2007-06-29 13:21) 

miffy

♪いっぷくさま
ファドの野外コンサート良いでしょうね^^
人骨堂は開いてないことが多いようでした。
開いていても入り口がかなり分かりにくかったです。
by miffy (2007-06-29 13:23) 

naonao

エヴォラ私も行きました。ここは世界遺産に確かなってますよね。人骨堂の写真を撮るのもなんなので、私は絵葉書を買いました。「我々一同あなたのお越しをお待ちしています」と言う言葉もそういえば、と思い出しました。みんないずれはシャレコウベになるんですものね。貴重な教えです。
by naonao (2007-06-29 16:18) 

miffy

♪naonaoさま
写真どうしようかと迷ったんですが、結局撮っちゃいました^^;
外国の方はバシバシ撮ってましたね・・・
by miffy (2007-06-29 17:54) 

miffy

♪symphonyさま ご訪問&niceありがとうございます
by miffy (2007-06-29 17:55) 

tsuru

スゴイサンフランシスコ教会の人骨堂
瞑想の場所なんですね。
でもmiffyさん怖くなかった?ブルブル・・・・
果物おいしそう~♪
by tsuru (2007-06-29 21:14) 

miffy

♪caritasさま
それがですね、あまり怖くなかったんです^^
人骨堂自体が明るかった事と骨っていうよりオブジェみたいに見えちゃって・・・
あとで、写真を見たときのほうが少し怖かったかも(笑)
by miffy (2007-06-29 21:53) 

miffy

♪julieさま ご訪問&niceありがとうございます
by miffy (2007-06-30 16:42) 

ぴーすけ君

そうです。聖マリア大聖堂です。
今、工事中です。
小さくですが 夕焼けを撮っている写真の
方向から見えるんですよ♪
by ぴーすけ君 (2007-06-30 17:34) 

miffy

♪ぴーすけ君さま
目白にお住まいなんですね^^
若い頃、ケーキ屋巡りであの辺をうろうろしたことがあります^^;
by miffy (2007-06-30 18:20) 

popoki

こんにちは〜。
やっとお礼にあがれました〜。(笑)
毎日、激励のメッセージとポチをいただき、感謝です!
おかげさまで、今学期も無事終わり、束の間の一休み。
また通常のハワイ情報に戻りますので、
今後ともどうぞよそ市区お願いいたします。
ポルトガルは、天井が美しいアーチでいいですねえ。
by popoki (2007-06-30 18:24) 

miffy

♪popokiさま
わ~やっと終わったんですね^^
お疲れ様でした~
つかの間でもゆっくりお休みください(^―^)
こちらこそヨロシクおねがいします~
by miffy (2007-06-30 18:40) 

shino

世界にはいろいろな建築物がありますね。私世界史ぜんぜんだめで、歴史など分かりませんが、人がいろいろ造ってきた建物ってなにか考えさせられるものがあります。
特に人骨堂、瞑想用って言うけど、何でこんなの造らなければならなかったのだろう?不思議ですね。
by shino (2007-07-01 00:48) 

くっさめ

人骨堂は初めはひょえ~と思いましたが、ここまで並べてあると芸術的です。
by くっさめ (2007-07-01 14:52) 

miffy

♪shinoさま
日本国内でもそうですが、その時代を代表する建物はみな素晴らしいですね。
なぜ建てられたか謎のままの建物もまだまだ多いですね^^

♪くっさめさま
そうなんですよね^^;
見る前はイヤだなと思っていたんですけど、作品だと思えばこれはスゴイなと感心してしまいました。
by miffy (2007-07-01 19:36) 

サクラコ

入り口にある12使徒、みんな表情があって、すごいですねー
by サクラコ (2007-07-02 12:13) 

miffy

♪サクラコさま
リアルじゃなくて少しデフォルメしてあるので可愛かったです^^
可愛いなんて言ったら信者さんに怒られちゃうかも・・・
by miffy (2007-07-02 13:38) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0